カフェ モンブラン吉祥寺

カフェ モンブラン吉祥寺 の生い立ち

cafe-01

1930年
北海道帯広に初代・貫一により
【cafe montblancカフェ モンブラン】を開業。
妻・テルと共に珈琲、洋酒、軽食を提供していました。
名前の由来は、第一回冬季五輪オリンピック(1924年)の開催地
シャモニ モンブランにあやかってつけられたものです。

大正14年
祖父と家族ともに北海道真狩より 吉祥寺に移り住みました。

2010年

新生【カフェ モンブラン吉祥寺】は開業から約80年経て二代目により吉祥寺で生まれ変わりました。

2013年10月19日
リニューアルオープン
cafe-02

メニュー

cafe-menu
<スペシャルティコーヒー >
スペシャルティコーヒーは、コーヒー豆の持つ甘み、
豊かな香り、そして後味の良さが特徴のコーヒーです。

【カフェ モンブラン吉祥寺】では、フレンチプレスを使って
淹れたスペシャルティコーヒーをお楽しみいただけます。

コーヒーの美味しい成分は、
コーヒー豆の油分の中に凝縮しています。
その油分をこさずに抽出できるのが
フレンチプレスを使った淹れ方です。
コーヒー液面の油分が浮き液体がにごりますが、
暖かい時は香りを楽しみ、冷めてからは味わいが楽しめる、
スペシャルティコーヒーの素晴らしい風味特性を
最大限に引き出します。

 

<紅茶&ハーブティー>
イギリス製のティーポットで楽しむ美味しい紅茶。
季節ごとのしっかりとした茶葉&ハーブです。

 

<自家製スイーツ>
季節感溢れる自家製スイーツをご提供しています。 (メニューは季節によって変わることがあります。)