【展示販売】北欧:ビンテージとトルコ:イズニックタイル展

20140326主催:野島剛
日時:3月26日(水)~31日(月)12:00~19:00(最終日18:00)

3月下旬桜の花見の頃です 吉祥寺にお出掛けの際お立ち寄り下さい。

 

展示内容

●ビンテージのカップ&ソーサー:
スウェーデンの芸術家スティング・リンドベリの作品を中心とした
1950~60年代に製造された北欧の独特なフォルムとデザインのC&S.

●ビンテージ陶器:
スウェーデンの創業1825年のグスタフベリ社、1726年に創立した
ヨーロッパで2番目に古い陶磁窯のロールストランド社などの才能あるアーティストたちが
凌ぎをけずっていた全盛期1950~60年代の 作品群。
日本陶器への影響も見られ興味深い。高台の裏には、各社の作家の刻印がある。
グスタフベリ社の工房スタジオ・ハンドの刻印は一見の価値あり、すべて一点もの。

●イズニックタイル:
トルコの創業200年の歴史を誇るイズニックタイルの名門ヴェネッサ・セラミック社。
硬度の水晶を加えているため独特の光沢と艶と透明感を持ち、
その立体感は絵柄の魅力と相まって魅惑の存在感を発しています。
トルコより直接買い付けのコレクション。

 

北欧:ビンテージとトルコ:イズニックタイル展  北欧:ビンテージとトルコ:イズニックタイル展

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です